正行寺(しょうぎょうじ)奈良市 浄土真宗本願寺派 管理費不要の永代供養・納骨堂

願照山 正行寺 浄土真宗本願寺派(奈良)

正行寺について

「願照山・正行寺」は、日本の仏教文化が開花した奈良時代の中心地「平城京」の城内、復元された大極殿の南東約100メートルの場所にあります。
このあたりは、古くは北新村と呼ばれ、当寺は村のお寺として親しまれてまいりました。村は江戸時代に記録された『元禄国郷帳』に地名が記されていて、寺の歴史もそれに準じたものであると推測されております。
歴史の変遷や廃仏毀釈などの法難にも耐え、浄土真宗本願寺派の寺院として、宗祖親鸞聖人のみ教えを護り、お念仏を喜ぶお寺として布教伝道活動を盛んにしてまいりました。
また、眼下に平城宮跡、東に若草山・三笠山、西に生駒山を一望できる「正行寺会館」を平成24年11月に創設いたしました。この「正行寺会館」は大駐車場を完備し、一階は段差がない第二本堂、二階は法要室及び控室、三階・四階は納骨堂及び永代供養堂を備えております。門信徒の皆様に利便よく、またご先祖を通して仏縁を結んでいただき、皆様とお寺とのご縁を末永く保ってまいりたいと念じております。

本堂のご案内

※写真はクリックで拡大できます。 正行寺会館のご案内はこちらをご覧ください。
法座の様子
本堂内観
本堂外観
本堂外観
spacer
コンセプト
本堂での法座の様子
コンセプト
本尊
spacer

所在地・連絡先

浄土真宗本願寺派 願照山 正行寺 
〒630-8012 奈良市二条大路南2丁目2-24
Tel:0742-33-9850 Fax:0742-36-7050
<バスのご案内>
近鉄奈良駅「10」・「11」乗り場よ乗車(27・129・160・161系統)
「宮跡庭園前(イトーヨーカードー前)下車
トップページ正行寺について正行寺会館永代供養・納骨堂ご本山のご案内
お問い合わせ法座のご案内法要・催事の模様